失恋と引き換えに大切なパートナーを得ることができました

私が失恋をしたのは社会人2年目のときでした。学生時代から付き合っていた当時の彼に、もう好きでも嫌いでもなくなったとフラれたときは本当につらかったです。食事ものどを通らず1か月で3キロ以上体重が減ってしまいました。不健康に痩せたので友人や両親からとても心配されました。何をしてても楽しくなくて、誰とも会いたくなくて毎日なんとか会社にだけは通っているといった感じでした。

そんな生活がなんと3か月近く続いたのです。私は結婚願望が強く、絶対にそのときの彼氏と25歳までに結婚したいと考えていたのも落ち込んだ理由だと思います。友人からはまだまだ20代前半なんだから出会いはたくさんありと励まされましたが、合コンに参加しても全くピンと来る人がいなくて、余計に落ち込む日々でした。

そんな時に友人が犬を飼うことになりました。友人も私も一人暮らしをしていて、よくお互いの家を行ったり来たりしていたのですが、私がそんな状態だったので別れてから疎遠になっていました。友人からかわいい犬を飼うことになったから遊びにおいで、と誘われて行ってみることにしました。

友人が飼うことになった犬はロングコートチワワの雌でした。本当にかわいくてその日は犬と一緒にいたくて友人の家に泊まることになったくらいです。それからちょくちょく友人の家に犬と遊びに行きました。自分も犬を飼いたいな、と思っていた矢先に友人から犬を預かることになりました。1日だけだったのですが、散歩したりカフェに行ったり本当に楽しかったのです。そこで自分も犬を飼おうと決心することになりました。

私の犬はトイプードルとマルチーズのミックスです。本当にかわいくていつも私のことを求めてくれる犬のおかげですっかり失恋から立ち直っていました。