7
2月

明治プロティンダイエット

ダイエットシェーク 明治プロティンダイエット ミックスパック。30袋入り。

送料込み 3990円。なんか惹かれました。
今年もあとわずか、クリスマス、お正月とご馳走を食べる機会が多くなり絶対体重が増えます。

結婚して徐々に体重が増えていっているのでほんとにヤバイです。
クリスマス、お正月は思いっきり食べて、その後このダイエットシェークでダイエットしようかな?

30袋入っているので、毎日夕飯をシェークに変えたら、なんか痩せれそうな気がします。
1ヶ月4000円なら高くないし。

シェークには、1日に必要量の1/2の11種類のビタミンと3種類のミネラル食物繊維が配合されているので健康にも良さそうだし。
ミルクココア味いちごミルク味トロピカルマンゴー味と味も7種類あるから飽きなさそう。

頑張った人は3ヶ月でマイナス5キロって書いてありました。レビューに。甘党なので余計に惹かれます。

でもついこの間、近くのお店でDHCのプロティンダイエット7袋で1980円で売ってたからそれも気になります。
どちらがいいかなぁ・・・。

7
2月

グルコサミンとは?

最近注目されているグルコサミンを調べてみました。
グルコサミンは加齢による関節の中の軟骨の減少をサポートする栄養素だそうです。

よくおじいちゃんとかが関節が痛いって言うときがありますよね、その原因は関節の中の軟骨が減少してしまい骨と骨が直接こすれてしまうため炎症が起きるそうです。その関節痛を解決してくれるのがグルコサミンを主成分としたサプリメント。

グルコサミンを定期的に摂取することにより、関節痛やリウマチなどをサポートすると言われて
ます。

グルコサミンは食事によって摂取することも可能。グルコサミンが含まれる食品は干しえびやフカヒレ、おくらなどですがグルコサミンの量は非常に微量なんです。

なので手軽にグルコサミンが摂取できるサプリメントがおすすめです。

そうなんですね。今は大丈夫かもしれないけど年を重ねていくと関節痛などがおこってくるのですね。予防のために早くからグルコサミンのサプリメントを摂取しておくとよさそうですね。

7
2月

コンドロイチンとは?

コンドロイチンとはひとを含む動物の体内に存在するムコ多糖類の一種で、軟骨を構成する重要な成分だそうです。

コンドロイチンは軟骨の再生を促し、低下した関節の機能を高める効果があり、年齢とともにコンドロイチンの量は減少していくそうです。

コンドロイチンはネバネバした食べ物に多く入っているそうで、オクラや納豆、山芋、動物性の食品ではフカヒレやうなぎです。

なかなか普段の食事だけでは摂れにくいのでサプリメントで補給するといいです。
コンドロイチン単体で飲んでも効果ありますが、グルコサミンと同時に摂取することで相乗効果を発揮することがわかっているそうです。

コンドロイチンは関節痛の改善のほかに乾燥肌、ドライアイの改善、健康増進効果もあるそうです。
コンドロイチンにはカルシウムの働きを助ける役割や、コレステロールの増加を防ぐ役割もあるそうです。

コンドロイチンってあんまり知らなかったけれど乾燥肌、ドライアイにもいいのなら、30代、40代の方にも必要なものなのですね。